blog ブログ

大安晴天の地鎮祭

2020.10.26

みなさん こんにちは
お天気が良くて気持ちの良い週末でしたね。
お出かけされた方も多かったと思います。

私はとても嬉しい事がありました。
マイホーム.jp 記念すべき初の北欧住宅の地鎮祭をさせて頂きました。
K様おめでとうございました。

神主さんの祝詞をありがたく感じ工事の無事を心よりお祈りさせて頂きました。

建築場所は松山市の古墳時代の遺跡の眠る場所です。
古くから人々が生活を営んできた場所という事もあり、暮らしやすさを感じます。
これから子育てを楽しまれるK様がますます楽しく幸せでありますように
お家をつくらせて頂きます。

さてさて令和時代の家づくり
K様邸 敷地は都市型のコンパクトサイズで2面を高い塀で囲まれています。
形は少し変形、道路と北側の厳しい斜線制限を受けます。
お施主様からは、お家の外観を整然と美しく保つ事が求められました。
私は、これから子育てをされるお施主様に楽しいテラスを作りたかったので、配置計画はますます困難を要しました。
微調整を繰り返しながら、敷地に最もふさわしい形を探す事が大仕事でした。

頭がパンパンになった時この敷地にはどんな人が暮らして、どんなお家が建っていたのかしら?
遺跡は主に器など食器類だと役場の人が教えてくれたので、古代に思いをはせるのも楽しかったです。

さあ これからお家づくりがはじまります。
赤ちゃんが生まれたばかりのK様
お家で過ごされている奥様の為に、ここから現場のレポートもさせて頂きますね。